アプローチ方法は大切

彼女を作りたいために服装からダイエットまで頑張っているけれど恋人ができない男性は、そもそも自分がどのような女性に好かれたいのか考える必要があります。特に女性は結婚を視野に入れる年齢の人と学生とで男性に求めるものが大きく変わるのです。結婚相手を探している女性であれば、二人の「将来」を考えられる男性でなければ交際しようとしません。そうした彼女が欲しい場合、まずは就職活動や仕事を頑張って経済力をアピールするようにしましょう。逆に学生の彼女が欲しい場合はあまり経済力にこだわる必要はありません。自分を磨くと言っても、女性の好みに応じて髪型やスタイルを変える事が大切です。例えその結果芳しくない外見になったとしても、女性は自分のために努力してくれる男性に惹かれるものなのです。一般的に多くの女性は自らアプローチしてくれる「肉食系」の男性を好みます。彼女が欲しい男性は座して待つのではなく、自分からアプローチできる力を持つようにしましょう。すぐさま連絡先を訪ねるのはハードルが高いですから、相手に好意が伝わるように接してみたり、優しい言葉をかけるように努力すると良いでしょう。中でも話し方と会話の内容は大切です。オモシロおかしい内容なら、多少長くてもOKですが、本来女性は「聞く」より「話す」ことが好きなのです。たくさん自分の話を聞いてくれた人に対して「あの人との会話楽しかった。またあいたい」と思うそうです。世の中にはより一層積極的なアプローチを求める女性も存在していますが、一方でそうしたアプローチは「セクハラ」と訴えられてしまう危険性もありますので気を付けましょう。特に身体に触るようなアプローチは女性に脅威を感じさせますのでやめた方がいいですよ。